シースリーでは無制限コースがオススメで料金は340,000円~420,000円ということになっています。料金はやや高めですが、一度支払ってしまえば永久的にシースリーで脱毛することができるため回数制限があるプランよりもオススメになります。また、他の脱毛サロンよりも月額料金も安いため、他の脱毛サロンよりもお得になっています。

シースリー(c3)の魅力

シースリーの料金プラン・総額を地域別に解説!後悔しない料金プランは?

更新日:

シースリー(C3)で 最安の料金プランは?無制限コースがある脱毛サロンで人気の「シースリー(C3)」ですが、詳しい料金などは公式ホームページだけを見ただけでは少し分かりづらいところがあります。

そのためいくらホームページに「低価格」と記載されていても、具体手な料金などはよく分かりません。

そこでこちらでは、シースリーの無制限コースの料金や脱毛効果などをリサーチしてきたので詳しく解説していきます。

シースリーの料金はエリアによって変わる?地域別の料金プランのまとめ

まず最初にチェックしておきたいものとして、シースリーでは地域エリアによって支払い総額が変わるということです。

正確に言うとシースリーとローン契約(25回払い以上)をすると、脱毛したエリアによって支払い総額が変わってしまうということになります。

無制限コースはローン契約することも多く、支払い総額の違いなどを事前にチェックしておいた方がいいでしょう。

その地域エリアと支払総額(36回の場合)は以下のようになっています。

・Aエリア(東京、埼玉、千葉)
月額最低料金 5,800円×36回+ボーナス払い35,000円×6回=総支払額420,028円

・Bエリア(北海道、青森、岩手、宮城、神奈川、群馬、沖縄)
月額最低料金 6,300円×36回+ボーナス払い30,000円×6回=総支払額407,638円

・Cエリア(新潟、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、大分、長崎、鹿児島)
月額最低料金 6,400円×36回+ボーナス払い31,000円×6回=総支払額418,192円

シースリーで後悔しない料金プランは6回以上のコース!

続いてシースリーの回数ごとの脱毛効果を見ていきましょう。

脱毛の効果は人それぞれことなるので、大体のイメージということになります。

・ 1〜5回目   自己処理はある程度楽になるが、太い毛などは目立っている。もともと毛が薄い人ならば効果は少し感じるが、ほとんどの人は大きな変化は見られない。

・ 6〜10回目   自己処理をする間隔も長くなり、だいぶメンテナンスが楽になる。細い毛もだいぶ目立たなくなってきているが、休止期から生え変わっている毛もあるためツルツルとは言えない。

・ 11〜13回   毛周期も1サイクルしていることから、だいぶツルツルになってきている。ただ、休止期から生える毛は何本かあるため多少の自己処理は必要。

・ 14〜16回   ほとんどツルツル状態になっていて、自己処理もいらない状態に近い。永久脱毛ではないが、状態としては十分満足できる。

シースリーの脱毛は6~8回目から効果を感じる方が多く、そのため多くの方は6回以上のコースを選んで通っています。

なのでいまからシースリーに通う方は6回以上のコースか無制限コースを選ぶことをおすすめします!

シースリーの無制限コースの料金プランとは?

シースリーの無制限コースの料金を紹介します。無制限コースということなので、永久的に無制限で通えるということになります。

シースリーの永久保証プランの料金
・46パーツ(顔・VIOは含まない) 340,000円
・54パーツ(顔・VIOを含む)   420,000円

シースリーの無制限コースは「永久保証プラン」といい、その料金は脱毛する体のパーツ数によって支払い総額がことなります。

全身脱毛(46パーツ)だけで「顔」「VIO(デリケートゾーン)」を“含まない”ときの料金は340,000円となります。

一方、「顔」「VIO」全てを含む全身脱毛(53パーツ)の料金は420,000円となります。

こちらの支払い総額は先ほど紹介した、地域エリアによって支払い総額が変わってくるので上記で紹介した地域エリアと支払い総額を参考にしてみて下さい。

シースリーの月額定額プランとは?

脱毛サロンや脱毛クリニックなどは月額定額プランというものがよくありますが、シースリーにも月額定額プランがあります。

ただ、シースリー月額定額プランはいわゆる分割払いという意味の月額定額プランというものになります。

どういうことかと言うと、エステサロンなどの月額というものには純粋な「月額会員料金」というものと、支払い総額を分割した「月額分割払い」という2つの意味を持っています。

そのため、シースリーの月額定額プランは、いわゆるローン払いとういことになります。

そのときの月額の料金は以下の通りになります。また、月々の支払いも地域エリアによってことなります。

下記が各エリアごとの月額料金となっています。

・Aエリア 5,800円
・Bエリア 6,300円
・Cエリア 6,400円

シースリーと他の脱毛サロンの料金を比較!

ではシースリーと他の脱毛サロンを比較した場合には、どのくらい料金の違いがあるのかを比較していきましょう。

比較する脱毛サロンは「キレイモ」「銀座カラー」「ストラッシュ」の人気の脱毛サロンの料金を比較していきます。

・シースリー  190,000円(12回) 月額5,800円~6,400円 シェービング代 無料
・キレイモ 212,040円(12回) 月額9,500円~12,800円 シェービング代 1,000円
・銀座カラー 259,558円(12回) 月額6,500円      シェービング代 1,000円
・ストラッシュ 181,800円(12回) 月額7,980円      シェービング代 1,000円

比較してみるとシースリーの12回の料金は他の3つの脱毛サロンと比較しても、どちらかというと安い料金に見えます。また、月額の料金をみても他の3つの脱毛サロンよりも安くなっています。

他にも、シェービング代がシースリーだけ無料なのも少し嬉しいポイントですね。

シースリーで「学割」や「乗り換え割」などは受けられるの?

シースリーには学割というものはありませんでした。ただ、乗り換え割はちゃんと用意されていて、他のサロンで両脇の脱毛をした人には最大で10,000円の割引を受けることができます。

ただし、通常の全身脱毛の脱毛部位からは両脇は除外されてしまうので、少し残念ではあります。

とはいえ10,000円は割り引かれるので、両脇がもともと脱毛されてあるならば料金が少しでも安くなった方が良いでしょう。

シースリーのお得なキャンペーンとは?

乗り換え割などもお得なキャンペーンの一つになりますが、シースリーではその他にもさまざまお得なキャンペーンを実施しています。

簡単にまとめてみたので、少しでもお得に脱毛できるようにチェックしてみて下さい。

・プレミアム全身脱毛月額5800円2ヶ月間0円スタート
36回払いの月額定額プランの初月と2ヶ月目が無料となる

・オープン店舗割
新しい店舗がオープンしたときに契約すると、最大20,000円offになる

・センター割
シースリーのカウンセリングセンターで無料のカウンセリングを受けることで、支払い総額が最大20,00円offになる。

・ペア割・トリプル割
友達や知人と一緒に契約すると10,000円(トリプル割は15,000円)

・シースリーお友達紹介プログラム
シースリーを友達などに紹介するとホテルの宿泊券が貰える。紹介された友達には脱毛料金が10,000円offになる。

・アフタークリーム「きらめき★美肌ケア」プレゼント
シースリーと契約すると脱毛後の専用ケアクリームが貰える

・CLUB-C3(クラブシースリー)会員特典
格安の旅行プランを受けることができて、食事の割引チケットなども貰える。

こちらのキャンペーンは期日などは決まっていませんが、あくまでもキャンペーンとなっているのでお知らせすることなく終了してしまうこともあります。

シースリーの料金の支払い方法とは?

続いて、シースリーの支払い方法についてですが、シースリーでは他の脱毛サロンなどよりも分割払いなどに柔軟に対応してくれます。

支払いのタイミングでは「一括払い」「分割払い」「後払い」の3つの中から選ぶことができます。

・一括払い
一括払いは現金またはクレジットカードでの支払いとなります。一括払いで気になるところは「解約したら返金されるのか?」ということです。

このときの条件としては8日以内の解約であれば全額返金されますが、脱毛の回数が一定以上たってしまうと返金されないので注意が必要になります。

その例として、脱毛無制限の場合には5回以上脱毛してしまうと、返金は難しくなってしまいます。

そのため、一括払いとするときには前もって返金の条件を細かく聞いておいた方がいいでしょう。

・分割払い(フラットシースリー)
分割払いは、上記で紹介している月額定額プランでの料金となります。シースリーの分割払いは金利手数料が0円になるので、こちらで紹介している月額料金には手数料などは発生しません。

・後払い(スキップシースリー)
後払いというのは、契約時にお金がない場合にはオススメの支払い方法です。シースリーの後払いは「8ヶ月後に全額支払う」「8ヶ月後と14か月後に分けて全額支払う」という2つのプランがあります。

補足情報として、シースリーで使えるクレジットカードは「VISA」「MasterCard」の2種類になります。

また「電子マネーでの支払いは?」ということにも気になると思うのですが、残念ながらシースリーでは電子マネーでの支払いはできないようです。

シースリーで最安の料金プランとは?

最後にシースリーで最安値の料金プランを紹介していきます。

シースリーでは回数制のプランというものもあり、「6回」「10回」「13回」という回数制があります。

当たり前ですが、無制限のプランよりも回数制限がある料金プランの方が安くなっています。

その回数制限がある料金プランの中でも最安値は、46パーツ(顔・VIOは含まない)6回の「125,000円」がシースリーの料金プランで最安値となっています。

そのため、1回の料金に計算すると20,800円ということになります。

シースリーの料金プランのまとめ

シースリーで脱毛するならば無制限コースがオススメです。

料金はやや高めですが、永久的にシースリーで脱毛することができます。

脱毛サロンでは医療脱毛とは違い、基本的に永久脱毛することはできません。そのため、脱毛サロンで永久脱毛のような状態をキープするならば無制限に通うことのできるコースを選ぶ必要があります。

そのため、シースリーで脱毛するならば回数制限があるプランよりも、無制限コースを選ぶ方がトータルコストではお得になります。

-シースリー(c3)の魅力

Copyright© シースリーの教科書 , 2019 All Rights Reserved.