最近人気が出てきたシースリーが学生にもお得な脱毛サロンなのかサービス内容や価格の面で迫ります。気になる学割キャンペーンの内容についてもキレイモやストラッシュといった人気サロンと比較しながら、そのお得度をチェックします。シースリーが気になっている学生さんがシースリーのサービス内容やコスパ感を確認するのに最適な内容となっています 。

シースリー(c3)の魅力

シースリー(C3)に学割はあるの?シースリーがなぜ学生にお得なのか他の脱毛サロンと比較!

更新日:

シースリー(C3)に学割はあるの?シースリーがなぜ学生にお得なのか他の脱毛サロンと比較!高速脱毛マシンが好評のシースリー。

一時期は予約が取れなくなるほど人気が出ましたから、気になっている学生の方も多いでしょう。

そこでシースリーが学生に向いているのか調べました。

学割の有無や他店の学割制度と比べて安いのかなど気になるポイントを解説していますので、読めばシースリーが自分にとってお得かどうか分かりますよ。

シースリーには学割が無い!でも別のキャンペーンが使えます!

安いと話題のシースリーですが意外にも学割プランはありません。
しかし学生でも利用できるキャンペーンがありますから、これをうまく使って少しでもお得に脱毛しましょう。

学生でも利用できるキャンペーンでおすすめなのは「センター割」「ペア割」「お友達紹介プログラム」です。
センター割は無料カウンセリングを受けた際にコースを契約した場合に適用される割引で、 コース料金が20,000円引きになります。

ペア割りは2人同時にコースを契約した場合に適用されます。二人が契約したそれぞれのコースの料金が10,000円割り引かれます。

お友達紹介プログラムはすでに契約している友人や知り合いに紹介してもらうと コース料金が10,000円引きになります。

上記のキャンペーンを利用できない方でも安心してください。
シースリーの回数パックコースは通常価格でも他サロンの学割適用価格に負けない安さなんです。

ただ、シースリーを利用する上で気を付けたいのは年齢制限があるのに気をつけてください 。
17歳以上でないと契約できないんです。
ペア割を申し込んでもペアの相手が17歳未満では割引を適用してもらえません。

シースリー以外の学割のある脱毛サロンの特徴や価格は?

シースリーは残念ながら学割や学生だけが利用できるキャンペーンがありません。
しかし脱毛サロンによっては学生向けの様々なサービスを提供しているところがあります。
学生さんはお金に余裕のないことが多いでしょうから、学割と聞くと飛びついてしまいがちです。
学割があっても元の料金が高いために安くないなら意味がありません。
そこで人気の脱毛サロンの学割を適用させたサービス料金を比較しやすいよう、まとめました。
学生にとって本当にリーズナブルな脱毛サロンがどこか確認してください。

①ストラッシュ

▶学割のポイント

ストラッシュの学割は各種コースに適用できますが、コースによって割引率が違います。
全身脱毛18回コースなら10%オフですが、脱毛し放題コースなら30%オフと大幅に割引きされます。
学割適用後の全身脱毛18回コースの料金は業界最安値クラスです。
安さが正義の学生さんならストラッシュが第一候補の脱毛サロンになるでしょう。

この他にもストラッシュには利用者にとって大きなメリットがあります。剃り残しがあった場合のシェービング代が無料なんです。
脱毛サロンによっては背中以外は全て有料というところも少なく、シェービング代を予想以上に請求され予算オーバーした方も結構います。

少しでも気軽に脱毛サロンに通いたいならストラッシュのようにシェービング代が無料な所を選ぶことをおすすめします。

▶料金詳細
料金 全身脱毛18回コース(学割 255,091円・一般料金 262,440円)
1回あたりの金額 14,171円

▶口コミ

【M.K 21歳 女性 渋谷中央店 評価:★★★】
通い始めて1年ほど経ちましたが、予約が取りやすいところが気に入ってます。
6月と7月以外なら予約が取れないことは無いですね。
学割を使ったら予約が取れなくなるということもありませんでした。

【Y.T 22歳 女性 柏店 評価:★★★★】
始めたころは脱毛効果が出にくかったのですが、3回目くらいから見た目で薄くなったのが分かるくらいになりました。SHR脱毛は処置が完了した後も定期的にメンテが必要らしいので、学割を適用させて脱毛し放題コースを契約すればよかったと、全身脱毛18回コースの終盤になって思います。

②キレイモ

▶学割のポイント

キレイモの学割は最大67,900円も割引になるので利用できれば大変お得です。
学割は回数各コースに適用できますが、月ごとの定額支払いコースには適用できないので注意してください。
ただ、利用者の多くは回数コースを利用していますし、施術を受けるタイミングも自分で決められるので定額支払いコースを利用できなくても特に問題はありません。
また、学生のうちに学割プランを申し込めば卒業した後も学割適用の価格で施術を受けられるのも、キレイモの大きな魅力のひとつです。

▶料金詳細
料金 全身脱毛18回パックプラン(学割 274,100円・一般料金 342,000円)
1回あたりの金額 15,227円(税込)

▶口コミ

【M.M 20歳 女性 吉祥寺店 評価:★★★】
施術回数を増やすほど脱毛効果は上がると聞いたので思い切って18回パックを契約しました。人によっては12回ほどで処置が終わる方もいるようですが、私の場合は顔の産毛などがまたまたあったので18回にしておいてよかったです。 学割も18回パックだと67,900円お得となるのでコスパも悪くなかったと思います。

【H.S 19歳 女性 横浜西口 評価:★★★★】
お得感がある全身脱毛18回パックを選びたかったものの経済的に難しかったので12回にしました。 学割を適用して安くなるのは25,000円ほどでしたが、事故処理もほとんど必要なくなり満足しています。

③銀座カラー

▶学割のポイント

全身脱毛し放題の「全身脱毛コース」から、脱毛したい箇所を自分で選べるリーズナブルな「全身ハーフ脱毛コース」まで柔軟に脱毛プランを決められる銀座カラー。
学割はそれぞれのコースに適用することができ、料金が20,000円ほどオフになります。

学割を受けられるのは16歳以上で生理が2回以上来ている学生に限られます。

公式サイトでは最大5万円割引と書かれていますが、通常のコース契約だけではせいぜい2万円程度の割引です。
5万円割引してもらうためにはコース契約に加えて様々なオプションを付け加える必要があると考えられます。

▶料金詳細
料金 新・全身脱毛12回コース(学割 190,000円・一般料金 195,000円)
1回あたりの金額 15,833円

▶口コミ

【H.S 21歳 女性 八王子店 評価:★★★】
社会人になって自由な時間が少なくなる前に脱毛を済ませておきたかったので契約。 ペア割と学割を組み合わせて3万円引きでした。卒業後も割引料金で施術を受けられるので4年生でも気軽に使えるのがいい。

【K.T 22歳 女性 北千住店 評価:★★★★★】
脱毛は1度ツルツルにしたら終わりというわけじゃないので、思い切って脱毛し放題コースを選びました。結構な額でしたけど学割で10%近く値引きされたので他のサロンよりコスパ良かったと思う。何より、これで一生脱毛のことを考えなくて済むのが気持ち的に楽です。

シースリーやその他サロンで学割を使うなら支払い方法はどれがおすすめ?

シースリーおよびその他の脱毛サロンで利用できる支払い方法には大きく分けて「一括払い」と「分割払い」があります。

さらに一括払いにはクレジット払いと現金払いあり、好きなものを選ぶことが可能です。

どの支払い方法が学割を利用する際にお得なのかまとめてみました。

【支払い方法①】月額払い(口座引き落とし)
全身脱毛18回コースなど200,000万円を超える契約の場合、一括で払うのは難しい方も多いでしょう。
そんな時に利用したいのが月額払いです。
月額払いなら料金を分割して支払うことができるので高額なコースも選ぶことが出来るようになります。
さらにシースリーなら最大24回払いまで金利手数料が無料になります。

【支払い方法②】クレジットカード一括払い・都度払い
シースリーでは一般的なクレジットカードによる一括払いのほかに、最大9ヶ月後の一括払いも利用できます。
9ヶ月後に払う場合は金利手数料が気になりますが全てシースリーが負担してくれるので安心です。

【支払い方法③】現金一括払い・都度払い
現金を使った一括払いです。
一般的に現金で一括払いした場合は料金が安くなるなど、なにかしらの特典があることが多いのですが、シースリーでは何もありません。
分割払いにしても金利手数料がかからないので現金で、一括で払うモチベーションが特にないんです。
しかしシースリー以外の金利手数料があるサロンでは現金で払う方が手数料分お得です。

このように、シースリーではどの支払い方法を利用しても支払い総額は変わりません。
ただ学生は経済的に余裕がないので、高額な脱毛費用を一括で払うのは厳しいです。
シースリーの支払い方法で学生におすすめなのは、月ごとの出費を可能な限り抑えて脱毛できる月額払いです。
支払い回数を24回払い以下にすれば支払いはグッと楽になるでしょう。
他サロンではクレジットカードか現金の一括払いが1番安く済みます。 十分なお金がない場合はアルバイトで稼いでから契約することをおすすめします。

シースリーは学割が無いものの学生におすすめできる脱毛サロン

単純に学割を適用させた時の価格だけ考えるならストラッシュがおすすめです。
特に高額になる無期限脱毛し放題のプランを考えているなら、学割で30%オフになるので圧倒的です。

銀座カラーは複数の割引キャンペーンを適用できますから、複数のキャンペーン条件に当てはまっている方は銀座カラーでも十分安く施術を受けられます。

16歳以下の中高生が脱毛施術を受けるならキレイモです。
学割が各種プランに対応していますし、同世代の利用者も多いですから安心でしょう。
またキレイモとストラッシュは剃り残しがあった場合のシェービングを無料でやってくれます。
シースリーの無料シェービングは背中・襟足・ヒップに限られていますから、 セルフシェービングに自信のない方はキレイモやストラッシュを使った方が結果的に安くなる可能性があります。

シースリーは学割はありませんが、通常価格でもキレイモで学割を適用させた価格並みに安いですから価格で見劣りすることはないです。
むしろ学割手続きにかかる手間がないだけ楽できます。
さらにセンター割を利用することができればストラッシュの学割適用後の料金に迫ります。
そして施術時間が最短45分と業界トップクラスのスピードですから、卒論や就職活動で忙しい大学4年生の方にもおすすめです。

シースリーは料金以外にも使いやすさが魅力

シースリーは基本的に回数パックの料金が安く、分割払いの金利手数料がかからないので学割に関係なく学生さんがお得に使える脱毛サロンです。
分割払いを使えば貯金が無い方でも200,000円を超える通い放題プランを契約できるのは大きいでしょう。

ちなみにシースリーの通い放題プランは高速マシンの場合が382,400円、通常マシンが340,000円と他サロンより若干高めになっています。
脱毛スケジュールに余裕があるなら回数パックコースを利用した方がコスパは高いです。

シースリーは料金以外にも学生にとってメリットなポイントがあります。
予約時間の1分前までならペナルティ無しにキャンセルができるんです。
急な予定が入りやすい方でもキャンセルで施術料を損するケースが減りますよ。
この他にもキャンセルに空きができたらスマホに通知してくれるなど、人気サロンにありがちな予約問題を解決してくれる機能を提供しています。

シースリーは安く使い勝手もいいので学生さんなら誰にでもおすすめな脱毛サロンですよ。

-シースリー(c3)の魅力

Copyright© シースリーの教科書 , 2019 All Rights Reserved.